自分に合った発毛対策を知りたい

薄毛対策といえば、シャンプー、トリートメントからマッサージ、AGA治療、そして自毛植毛まで、さまざまな育毛法、発毛法などがあります。実際に、どんな対策がされているのか、その対策の効果のほどなど、薄毛を気にしている人が知りたいことは数多くあります。それを明らかにしようという調査は、これまでも多く実施されてきましたが、最新の調査の一つとして『育毛(発毛)対策に関するアンケート』が実施されました。

 

薄毛が気になり始めたのは自分での気づき

このアンケートの対象者は薄毛が気になる293人で、男性が200人(68.5%)、女性が93人(31.5%)の割合でした。年齢では男性、女性ともに30代、40代が多く、ちょうど薄毛が気になり始める年齢層が多くなっていました。(男性:20代以下が23人、30代が74人、40代が73人、50代が25人、60代以上が5人、女性:20代以下が8人、30代が42人、40代が34人、50代が8人、60代以上が1人)

薄毛が気になり始めた年齢についても男女別に調べられていて、男性では20代以下が50人、30代98人、40代41人、50代11人、女性では20代以下が20人、30代45人、40代25人、50代2人、60代以上1人と、男女ともに30代が半数ほどを占めています。

育毛・発毛に取り組もうと思ったきっかけ(複数回答)は、男性では「鏡を見て薄毛に気がついた」が113人、「入浴時の抜け毛が増えた」が75人、「家族、親族に指摘された」が49人、「友人、知人に指摘された」が33人、「枕や布団につく抜け毛が増えた」が33人、「髪をとかしている時の抜け毛が増えた」が27人でした。

女性では「入浴時の抜け毛が増えた」が51人、「鏡を見て薄毛に気がついた」が47人、「髪をとかしている時の抜け毛が増えた」が34人、「家族、親族に指摘された」が14人、「枕や布団につく抜け毛が増えた」が14人、「友人、知人に指摘された」が6人と、男女で順位に違いはあるものの、周りから指摘されるのではなく、自分で気づいた人が多くなっています。

取り組んでいる育毛・発毛対策(複数回答)は、男性では「育毛や発毛用途のシャンプー、トリートメント」が114人、「養毛剤、発毛剤」が90人、「セルフマッサージ」が70人、「ヘッドスパ、マッサージ」が16人、「育毛や発毛用途のサプリメント」が15人、「育毛や発毛用途の医薬品、漢方」が12人、「医師による治療(AGA治療)」が11人となっていました。

女性では「セルフマッサージ」が52人、「育毛や発毛用途のシャンプー、トリートメント」が32人、「ヘッドスパ、マッサージ」が27人、「養毛剤、発毛剤」が26人、「育毛や発毛用途のサプリメント」が7人、「育毛や発毛用途の医薬品、漢方」が5人、「医師による治療(AGA治療)」が1人と、女性は自力で対策しようとしている人が多いことがわかります。

 

毛髪のために意識して摂取している成分

最も効果があった育毛・発毛対策(複数回答)は、男性では「育毛や発毛用途のシャンプー、トリートメント」が45人、「養毛剤、発毛剤」が40人、「セルフマッサージ」が19人、「医師による治療(AGA治療)」が8人、「ヘッドスパ、マッサージ」が7人、「育毛や発毛用途の医薬品、漢方」が7人、「育毛や発毛用途のサプリメント」が2人となっていました。

女性では「養毛剤、発毛剤」が16人、「育毛や発毛用途のシャンプー、トリートメント」が13人、「セルフマッサージ」が13人、「ヘッドスパ、マッサージ」が12人、

「育毛や発毛用途のサプリメント」が1人、「育毛や発毛用途の医薬品、漢方」が1人、「医師による治療(AGA治療)」が1人、男女ともにシャンプーや養毛剤の効果を感じていて、男性は医師による治療に効果を感じているようです。

 

毛髪には食事内容も大きな影響を与えます。「育毛・発毛を意識した食生活を送っているか」との質問には、男性で送っていると答えたのは92人(46.0%)、送っていないは108人(54.0%)でした、女性では送っていると答えたのは60人(64.5%)、送っていないは33人(35.5%)と、女性は男性に比べて約1.5倍となっていました。

育毛・発毛のために意識して摂取している成分や食べ物(複数回答)は、男性では「海藻類」が71人、「亜鉛」が24人、「タンパク質」が21人、「大豆製品」が16人、「ビタミン」が14人でした。女性では「海藻類」が50人、「タンパク質」が21人、「大豆製品」が13人、「亜鉛」が12人、「ビタミン」が1人と、海藻とタンパク質、タンパク質が含まれる大豆製品という基本的な栄養摂取が多くなっていました。

育毛法・発毛法というと、情報収集をして、その中から試してみてということが多いようですが、他の人が何を選んでいるのか、それで効果があったのかという情報はとても役立ちます。アンケート調査は、調査対象によって、同じ質問項目であっても結果が違ってくるのは当たり前のことですが、今回の調査は平均的な返答が多く、参考になる結果であるといえます。

 

育毛(発毛)対策に関するアンケート

https://stalgie.co.jp/suppleport/hair-growth-survey/